青年海外協力隊で保健師として活動しています。2011.1.12~フィリピンにやってきました。


by motokayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

犬に咬まれた人たち

…が外来にやってきた。

1人目。手がパンパンに腫れてる。2ヶ所、3cmほどのパックリ切れた傷が…。
切れているのは、恐らく犬歯の部分。これもしかしたら、ナート(縫合)必要かも?と思うくらい。
咬んだのは野良犬らしい。痛かっただろうに。

2人目。8歳の子。足に内出血が。飼い犬が咬んだらしい。
私も昨年、ホームステイ先で引っ掻かれてとりあえず、2本狂犬病の注射を打った。
そのときの傷と似ている。

この8歳の患者さん。カルテのBirthplace に Japanと書いてある。
私が聞く前に、お父さんが気づいて「日本人ですか?」と日本語で聞いてきた。
仕事で日本にいるときに生まれたらしい。しかも、両親ともにフィリピン人という珍しいケース。
この子も3歳までは日本語onlyで育ったらしい。それからフィリピンに来て5年、今は完全タガログ。
お父さん曰く「1ヶ月で何となくしゃべれてましたよ」って。
いやー子どもの適応力はすごい!
しかも、「とよしきー(←地名)」とか、日本語結構覚えていた。

そして、お父さんに言われたこと。
「スカイツリーは東京のどこにできたんでしたっけ?」(←日本語)
一時帰国のときにバスから見たけど、どこだ?? 
結局ちゃんと答えられなかったら「確か、浅草の近くだったと思うんですけどねー」って。

わかってはいるけど、浦島太郎です。
帰国したら、日本の情報に溺れそう…。

そして、家の近所で見かけた方。
e0201480_0304637.jpg

マニラ在住のようだけど、フィリピンで初めて見た!
生きていくの大変だろうに…。
[PR]
by motokayo | 2012-12-28 00:04 | Baler life