青年海外協力隊で保健師として活動しています。2011.1.12~フィリピンにやってきました。


by motokayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ate異動する

私の中で信頼できるフィリピン人best3にランクインしている、ナショナルスタッフのate。
(ateとは“お姉さん”という意味。年上の女性はate ○○と呼ぶ)
best3どころかトップかも。

そんなateが異動になるそう。
は~、フィリピン来て一番ショックです。

フィリピン来てからずっとお世話になりっぱなしだった。
フィリピンに来た次の日、私が友人(別のナショナルスタッフ)を探していると、
「You can meet her on Facebook.」と言われ、いきなり打ちのめされる。
「ついでに、私も友達になって~」と言ってきた。

任変候補地にも一緒に来てくれたし、引き揚げの日は、朝2時起きで来てくれた。
赴任前日にはホテルで3時間話し通したし。
任国外でタイにいたら「プリッツ買ってきて~」と連絡が来た。

長い間、日系の企業(JICAも)で働いているので、日本人的な感覚を持ちつつ、でもフィリピン人のユーモアは忘れない。
彼女の働き方は見習うべきところがあると思う。
働きつつも、楽しむ!

そんなにずっと会ってるわけじゃないのに、気づいたら、仲良くなってた。

彼女は、私と同じ経歴をもつ世界でひとりの人だと思う。
大学2年生まで似たような経歴。
今は調整員みたく働いているけど、実は採血できるっぽい。

彼女のお母さんはレイテ、しかも私が住んでいたところの近くなので、ワライ語もなんとなくわかる。日本語もほんの少しわかる。私が使う言語を全てわかる、という彼女。
私がタガログわからなかった頃から、強引にタガログで話しかけてきたので、彼女のおかげでタガログが伸びた…気がする。

日本で異動って言ったら、結構大ごと。
でも彼女は「in a few stepのとこに移るだけ」って。そんな感覚なのかな?
またロビーでおしゃべりしようね、って。ま、それでいいか。

新しいate と ate
e0201480_0265523.jpg

[PR]
by motokayo | 2012-04-24 00:21 | JOCVのこと

Red crossデシピ

お世話になったRed crossの看護師がもうすぐ帰国。
なので、デシピがありました。

家のオーナーさんが主催だったのだけど、今まで参加したデシピで一番感動した!
スライドショー&日本語によるスピーチ。
家は歩いてすぐなので、わが家のミンミン(犬)に「一緒に行く?」って聞いたらトコトコついてきた。
日本語通じる!
e0201480_0385074.jpg

臨月。もう産まれそう。
おこぼれをもらってました。
e0201480_0392765.jpg

私が初めてBalerに来た日から、いろいろ相談にのってもらったり、お世話になりっぱなし。
彼女がいなかったら、他の任地にしていたかもしれない。
いろいろありがとう!!
↓team Red crossとその大家さんとKOICAと…とにかくいろいろ。
e0201480_0395193.jpg


次の看護師の方も話しやすい感じでよかったですー。
彼女も半年。彼女が帰るころは、私もあとちょっと!になっているんだろうなー。
[PR]
by motokayo | 2012-04-20 00:35 | Baler life

ラべリング

ここ数日、毎日午後は停電。
ミーティング第2回を予定していたけど、やっぱり停電。
e0201480_21332996.jpg

窓開けても、カンファレンスルームは暑いので、患者さんがいない外来で。

停電なので、プロジェクターあるのに使えない。小さいパソコン画面でやるしかない。
扇風機も回せないから暑い。

外来でやったから、外来スタッフも横で聞いていて「ラべリングするといいよー」と言ったら、
翌日こんなものが出来ていた。

大量のon-off
e0201480_21363780.jpg

で、こうやって使う。
e0201480_21381431.jpg

停電すると、onなのかoffなのかがわからなくなって、そのまま帰ってしまうと、復旧したときにつけっ放しになるので、よくない、と思ったらしい。

その考えはステキ!
なので、とりあえず、誉める。ピノイは誉めて育てるタイプ。

でも、音楽大音量でかけてるなら、そこも節電ポイント…のはず。
自分たちが楽しむために、ガンガン音楽かけている。
そのうち、言おうかな~。
[PR]
by motokayo | 2012-04-18 21:32 | Baler life

Red cross訪問

任地で、唯一の日本人がいる場所。
日本赤十字が国際救援部を持っており、プロジェクトサイトになっています。
日本から半年交代で看護師が常駐。
Red cross。前々から一度行ってみたくて、やっと実現。

オフィス。
パッと見は古そう。汚そう…。
e0201480_21285899.jpg


でも、中はRHUと似ている感じ。
e0201480_21292093.jpg


ちょうど、新しい要員の方が赴任したばかりで、オリエンテーションだったので、一緒に参加。
e0201480_21294361.jpg

日本赤十字と、フィリピンのRed crossが共同でプロジェクトを実施。
フィリピンにはもうひとつ、プロジェクトサイトがあるらしい。
↓Res cross' car
e0201480_21302275.jpg


こちらは『仕事』なので、何をやるにも、決裁が必要。
このやりとりに時間がかかったり、天気悪くてプロジェクトサイトに行けない(道が悪い)
…とかで、運営は難しいらしい。

でも、彼女を見ていると、やっぱり仕事とボランティアは違う、というのを強く実感。
やっぱり、仕事したい。
[PR]
by motokayo | 2012-04-18 21:24 | Baler life

クイックルワイパー

私の活動、5Sの中で、一番難しいのが清掃。
フィリピン人は、あんまり自分で掃除しない。
掃除も、掃き掃除は好き。
だけど、それだけでは、どんどん汚れていく。

ずっと見て来て「拭き掃除もしたほうがいいよ」って何度も言おうと思ったけど、
言わなかった。
多分、カチンときて終了、になるから。

今日たまたま、オフィスでこんなものを見つけた。
e0201480_21175820.jpg

通販の会社(日本で言うとベルメゾンみたいの)が配っていたグッズ。
毎年、傘なんだけど、このときはこれだったらしい。
日本ではおなじみのグッズ。
でも、驚いたことに、この使い方を知っている人がいなかった。

シートなんて売ってないので、薄いいらないタオルをシート代わりに使用。
床拭き開始。

それを見て、他のスタッフが、どこからかモップ借りてきて、拭き掃除開始。
e0201480_21183742.jpg

私も「あ~汚いね~」とか言いながら拭き掃除開始したら、他のスタッフも真似して開始。
おもしろい♪
こんな感じの汚れ。(わかりづらいけど、上側が汚れている)
e0201480_2119741.jpg


長椅子もこんな感じ。before・afterがハッキリ。
e0201480_21194121.jpg

「これは塗り直した方がいいね~」とか言ってたけど、問題はそこじゃない。
いかに汚いかを知ること。
私も一回塗り直したほうがいいとは思っているけど。

ちなみに、クイックルワイパー、使い方知らないから、使い終わったらこのありさま。
e0201480_21201488.jpg

e0201480_21203765.jpg

外して洗えばいいのに…。

ちなみにこの後「モップ使うと水で床のノリが取れるからダメ」ってDrが言って
モップ使用は中止になった。
んーちょっと考え方が違う。
これは説得する予定。
[PR]
by motokayo | 2012-04-17 21:15 | Baler life

ひとりよりふたり

私の配属先にはKOICAボランティア(JOCV韓国版)がいます。
同じオフィスの管轄だけど、配属の病院は違う。
要請内容も半分くらい同じ。

そんなKOICAの彼女とは、ナースとしての背景は全然違う。
経験年数も彼女は2年。私は計6年半+JOCV参加後の謎の期間。
よって歳もずっと若い。
私は慢性期(長期療養)の患者さんを看ることが多かったけど、彼女はER。

韓国の看護ってどんななんだろう?と思っていたけど、多分、日本と似ている気がする。
(フィリピンの看護教育は全て英語だけど、韓国はハングルだそう。)

そのためか、フィリピン人とは考え方が違うことが多々あるのだけど、KOICAの子とはほぼ同じような価値観。
私が“はぁ?”と思うことは大体彼女も同じように思っている。

でも、ここからが違う。フィリピンペースに染まった私は、とりあえず何も言わない。
でも彼女はすぐ行動に出る。早い!
ここ数日、Drの計画(ボランティアに求めていること)がイマイチわからなかった。
事前にKOICAとプチミーティング。うちらの意見はほぼ一致。わからない部分も一致。
で、Drのところへ。
「何考えているかわからない」って、ハッキリDrへ言った。すごい!
前の配属先なら、ここでDrは逆ギレ。
でも違う。ここから2時間ほど討論。
一対一ではなく、二対一だったのはよかった。
Dr、若干セクハラ色が強いけど、仕事についてちゃんと考えているから許せる。

うちらを悩ませる、Drの壮大な計画とは、訪問看護を導入すること。
だけど、現状では無理でしょ~って感じ。
今いるスタッフの給料も払えてないのに…。
訪問看護を知った理由が、NHK World(NHK海外版)を見ていて、なんか特集があったから、らしい。
NHK Worldって海外にいる日本人向けと思っていた。現地人も見ているんだな~と実感。
こんな無謀な計画にしばらく振り回されます。
[PR]
by motokayo | 2012-04-16 22:56 | Baler life

活動場所get!

ここです。
e0201480_22462928.jpg

e0201480_22465275.jpg

ミーティングを実施しているけど、参加者は各部署のトップのみ。
どんなにミーティングをやっても、何かを伝えられるのはトップの人たちだけ。
日本のように内容を持ち帰り、シェアする…ということがほとんどない。
だから、スタッフ全員に何かを伝えるのは難しい。

なので、全スタッフが通る場所の掲示板を使わせてもらうことに。
ここなら、スタッフだけじゃなくて、患者さんやその家族も見れる。
「ここ使いたい!」とチーフナースに言ったら、いくつか貼ってあったお知らせを移動させてくれました。

間違いなく後任の人が来るので、土台はしっかりしておきたい!という思いはあって、
活動場所は最重要。
問題は、私が帰ってからもこの場所がキープされること。
今、後任募集中。最短で来ても3ヶ月あいだが開くので、心配です…。

他に使われないくらい活用しなければ!
[PR]
by motokayo | 2012-04-13 22:44 | Baler life

ついに発見!

「まだワライ覚えてる?」
って話しかけてきたのは、とあるナース。
彼は、Palo(レイテの空港の近く)の大学に通っていたので、ワライができるらしい。
セブアノは語はちょこちょこいるけど、ワライができる人はいなかった。
やっといた。

今いるナースは、このPaloの学校出身の人が何人かいるらしく、よって、ワライができる人も
何人かいるらしい。

今は100%タガログになったのだけど、やっぱりワライを聞くと、懐かしくなる。
配属先は大嫌いだったけど、レイテは嫌いじゃない。

東京で地方出身の人が、地元の方言聞くとこんな感じなのだろうか?
標準語で育った私には、よくわからないけど。

2ヶ月でよく話せるね~と言われるけど、やっぱりそれはワライの土台がちょこっとあるからだと思う。
ナショナルスタッフも英語使ってくれなくなった…。
「は?」と言っても、ゆっくりになるだけ。スパルタです。
[PR]
by motokayo | 2012-04-12 22:16 | Baler life

盗られたもの

・包丁2丁
・高級そうな化粧水(前に住んでたKOICAが置いていった。SK-Ⅱみたいの)
・ハンガーたくさん
・乳液ボトル半分(2000円分くらい)
・勝手にネット使用

犯人は家のオーナー。1階に住んでいる。私は2階。

学校の先生なのでかなりクセがある。
そして、かなりのケチ。

以前住んでたKOICAが冷蔵庫を買い、その子との契約で、冷蔵庫をいつでも使っていい、と
いうことになっていて、彼女が買ったものなので、私は何も言えず、そのまま。

そしたら、冷蔵庫を使うことを理由に、どんどん部屋に入ってくる。
プライバシーゼロ。遅い時間でも、朝早くても、たたき起こされる。

しかも、彼女、1階で自分の冷蔵庫持ってるのに、電気代ケチってコンセント入れず。
何のために買ったのか?
イベントの時は、足りないからと言って、私のガスを持っていき、使う。
でもこれも、KOICAが残したガスなので、何も言えず。
しかも、自分のガスは使わずに、私のばかり使う。最悪。

先週、私が出かけているときにも「ネット使っていい?」とTEXTが来たけど、断った。
「ネットカフェに行った」と言ったのに、実際は、私の部屋で使った形跡があからさま。

無理に入ったことと、ウソをついたことに、私はキレて、
「自分がいない間に勝手に人が入る家には、JICAの規定で住めない。JICAへも即報告した」
(↑実際してない)
と、TEXTしたら、何度も謝って「部屋(寝室)には入ってないから」と何度も言うけど、
これは入ったな~と思う。
ムカついたので、TEXTと電話はまる一日ムシした。

実は前から勝手に入っていることは知っていたので、今回も予想スミ。
いろいろ仕掛けておいたら、見事に引っかかった。
これをきっかけに、「冷蔵庫の共用はよくないとJICAが言った」(←言うわけがない)と
言って、辞めてもらった。

他の人にも「ちょっとありえないよね~」と言われたので、今回はハッキリ言った。

でも、また入ると思う。
何か盗ったのが明らかになったら、ポリス行ってもらおう。
ネズミ捕まえるシート、敷いておこうかなー。
[PR]
by motokayo | 2012-04-11 22:19 | Baler life

4月!

気づいたら4月。
残り実質9ヶ月。(任国外旅行の日数を使い切る予定なので、活動は実質8ヶ月)
だけど、何ができるかなーという感じ。

時間があんまりないので、思いたったこと、迷ったことは全て行動しようと思う。

そのひとつが、バルナバクリニック

マニラから約2時間のスービックというところで、日本人の助産師さんが、無料で診療している。
『世界で頑張る日本人2』(テレビ東京系)や、情熱大陸でも取り上げられた方。
せっかくフィリピンにいるし、一度見に行ってみたい。
けど、予定は未定。

ちなみに、本日、日本では『世界で頑張る日本人3』が放送されたようです。


どうでもいいけど、我が家のミンミン。
e0201480_2372767.jpg

もうすぐ出産です。
日に日にお腹が大きくなっていく…。そして、外からでも
何かが動いているように見える…。
お腹大きくて、足短いのに、頑張って階段登ってます。

オーナーは結構ムカつくのだけど、ミンミンに癒されて、この家に留まってます。
やっぱり足短い犬、大好きです♪
[PR]
by motokayo | 2012-04-01 23:12 | 思うこと