青年海外協力隊で保健師として活動しています。2011.1.12~フィリピンにやってきました。


by motokayo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プチうれしかったこと as a Puplic Health Nurse

某ナショナルスタッフに「このままじゃ、もうすぐ死ぬよ~」って言い続けて3ヶ月。
やっとやっと、内服開始してくれました。
というのも、体調不良になって、健康管理員(JICA職員の健康を管理する人)に相談しに行ったらしい。
その後受診。

症状出てしまったのはよくないけど、こうやって、人の行動が変わるのは嬉しい。
これが、健康教育、そして保健師の醍醐味かなーと思う。

全く同じ方法で、保健師やってたときに、やっと受診に漕ぎ着けた人がいたけど、やっぱり脅し的な感じで「このままじゃ死ぬよ~」って言ってた。
1年かかったけど。
彼も危機感は抱いていたけど、受診はしなかった。
受診に踏み込むって、何か本当に小さなきっかけが必要なんだと思う。

そして、人が変わるには時間もかかる。
人を変えるには、人間関係が大切。
ナショナルスタッフも脅した?のは3ヶ月。だけど、出会って11ヶ月。

「この人が言うのなら…」って思わせる人にならないと、誰に何を言っても響かないんだろうな。
まだまだ道は遠い!
[PR]
by motokayo | 2011-12-03 20:58 | マニラ生活